SL「会津只見号」乗り鉄編

2004/06/05

会津若松⇒只 見

 

SL復活後4年目を迎えたC11325牽引旧型客車、SL「会津只見号」に

会津若松から只見まで初乗車した模様を公開します。

サムネイルをクリックしますとフルサイズデータがご覧になれます。


 

会津若松駅 点呼 柳津福満太鼓演奏 一日駅長(柳津町長)の挨拶
仙台支社長の挨拶 くず玉開花 出発 C11とスハフ32との空間
スハフ32の車内 デッキから覗く きな粉もちを配られるきく小町さん 花束が贈られた仙台支社長(会津坂下駅)
会津坂下保育所園児たちの出迎え スハフ42の車内 柳津中の生徒さんによる粟饅頭の配布 柳津町の女将さん
赤ベコが旧型を歓迎 赤ベコ演舞台 タイムマシーンに戻ったような一瞬の静けさ(会津柳津駅) タブレット交換シーン(会津宮下駅)
第4橋梁にかかる時の車窓 給炭作業(会津川口駅) 川口保育所の園児たちによる一日駅長のお出迎え スハフ32のデッキよりC11を望む
スハフ32の車内 トンネル通過時の幻想的な空間 スハフ32の小窓 只見の太鼓演奏
機回しに向かう機関士に余念はない 終着駅に佇む旧型客車 給炭給水作業 返しの運行に備えて

ご案内へ トップページへ