千葉国体お召し列車

【2010年9月】

 

2010年(平成22年)9月26、27日、天皇皇后両陛下が千葉国体ご臨席後の地方行幸の際に、

初秋の房総、蘇我-茂原、茂原-勝浦、館山-東京をお召し列車が優雅に運行された。

今回使われたこの655系お召し列車は、JR東日本が2007年(平成19年)東急車輛製造で新造されたもので、

2008年(平成20年11月)スペイン国王夫妻と両陛下がつくばご訪問時に上野-土浦間を運行されて以来2回目である。
 


 

お召し本番

 
655系お召し
2010/9/26 外房線 大網-永田
 
 
 
655系お召し
2010/9/26 外房線 大網-永田
 
 
655系お召し
2010/9/26 外房線 浪花-御宿
車内でくつろがれる皇后陛下
2010/9/26 外房線 浪花-御宿
 
 
 
655系お召し
2010/9/27 内房線 青堀-君津
 
 
 
 
日章旗をはためかせながら力走するお召し
2010/9/27 内房線 青堀-君津
 
 
 
手を振られる天皇皇后両陛下
2010/9/27 内房線 青堀-君津
 
 
 
 
 

 

お召し「舞台裏」

 

秋晴れの日曜日とあって大勢のファンが集結
2010/9/26 外房線 大網-永田
露払いのDE101751
2010/9/26 外房線 大網-永田
 
お召し本番を終え、新習志野へ戻るお召し回送
2010/9/26 外房線 長者町-太東
お召し本番に備え、館山に行くお召し回送
2010/9/27 内房線 青堀-大貫

 

東京新聞より抜粋

大勢の鉄道ファンが撮影する中、JR外房線を走るお召し列車
26日、千葉県大網白里町の大網駅-永田駅間で(中嶋大撮影)

トップページへ